FC2ブログ

Welcome to my blog

Stigma - in the public_enemy -

ARTICLE PAGE

[会社] ワークショップ

  • CATEGORY会社
  • PUBLISHED ON2018/ 06/ 30/ 10:04
  • COMMENT0
金曜日は、会社のカルチャー推進チームとマネージャ群で
2時間のワークショップを実施し、「Six thinking hats」と呼ばれる
ワークショップの仕方を勉強しました。

私はホスト側だったので、ワークショップの準備を
他2名(スウェーデン人男性、日本人女性)と一緒にしてきて
昨日無事にワークショップを終える事ができました。

「Six thinking hats」は「6つの帽子」と日本語訳では
書かれているようですが、ひとつの事を考える際に色々な観点で
モノを考える事を教えてくれる一種の技法です。

白い帽子:事実や数字、データ等をベースに中立的な意見をいう。
赤い帽子:感情的視点から意見を言う。
黒い帽子:批判的、消極的にアイデアを評価した意見を言う。
黄色い帽子:成功する理由や利益を生む理由について、ポジティブに明るい結末を念頭に置いて意見を言う。
緑の帽子:さまざまな選択肢を創造性豊かに意見を言う。
青い帽子:会議の場を俯瞰して、各視点がバランスよく対話に反映されているか冷静に判断する。

人は慣れた考え方を使い続けてしまいますが、
意識をして、それぞれの帽子の色に該当する考え方で
いろんな視点でひとつの事を考えてみると、また違った見え方があるものです。

ちなみに私は黄色60%と緑色20%、黒色10%、他10%の視点で
話をする事が多いので、人からはポジティブで、何にでも食いつく
と言われる事が多いです(笑

色々仕事が立て込んでいたので大変でしたが
皆に楽しんで貰えたので良かったとしよう。

次のワークショップは何かなー。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment