FC2ブログ

Welcome to my blog

Stigma - in the public_enemy -

ARTICLE PAGE

[映画] ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

  • CATEGORY映画
  • PUBLISHED ON2018/ 07/ 15/ 08:00
  • COMMENT0
あらすじ:
 帝国軍が支配する時代。
 惑星コレリアで生まれ育ち、自分の力だけで生き抜いてきた
 ハン・ソロ(オールデン・エアエンライク)は、
 銀河で一番のパイロットになるという夢を抱いていた。
 やがて宇宙に飛び出した彼は、
 チューバッカ(ヨーナス・スオタモ)という相棒を得る。
 彼らは、幼なじみの美女キーラ(エミリア・クラーク)らと一緒に、
 危険な世界に通じたトバイアス・ベケット(ウディ・ハレルソン)が
 率いるチームに加わり、壮大な冒険に身を投じる。
 シネマトゥデイより。

監督は映画『ビューティフル・マインド』などのロン・ハワード。

待ちに待っていた『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ。
主人公はハン・ソロ!

公開が決まってから楽しみで仕方がなかったのですが
試験勉強と仕事があり、なかなか行く事ができませんでしたが
昨日漸く映画館に足を運ぶ事ができました。

20代のハン・ソロの知られざるエピソードに
どの画面もワクワクさせられました。若い頃から
無茶してたのだなぁとか、思い切りの良さは昔からなのかとか。
無茶をするようで、仲間の事を思いやり、ピンチの時には
飛び出していく優しさ。でも若さゆえの失敗もあり…
ハン・ソロを知る上で、とても良いエピソードだったように思います。

チューバッカとの出会いも良かったですね。
何故その言語が話せるのかが微妙に謎ですが
今の関係性がある、その背景が描かれていたのが良かった。
本当にいいコンビで、見ていて癒されます。

彼の愛機ミレニアム・ファルコンとその所有者ランド・カルリジアン
との初めての出会いも描かれていました。ランドの相棒であるL3-37は
また新しいドロイドの形を描いていて面白かったです。
彼女とキーラの女性同士の話が特に(笑

ミステリアスな女性キーラ。
SW本編には出ていなかったと思いますが、
本作の後、どのような経緯を辿ったのかが、気になります。
ハッピーエンドではないのだろうとは想像しますが…。

最近の新シリーズとは違って、映像も旧エピソードと同じような
撮り方に変わっていて、旧エピソード回帰といった雰囲気を感じました。
懐かしさを感じますね。また本作には本編にも出ていた土地名や
キャラクターが出てくるのもお楽しみの一つかと。

正に冒険譚の序章。心躍らせてくれた映画でした。
またスピンオフを作ってくれないものかしら。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment